(96)-15r  トンサ・ゾン (タ・ゾンのケサル・ラカン(3))

(前回からの続き)

ゴログ地方はチベットの東部
チベットは伝統的に、ウーツァン(Ü-Tsang)、カム(Kham)、およびアムド(Amdo)の3地域(チベット三州)に分けられます。

チベット東北部を占めるのがアムド地域で、ダライラマ14世とパンチェン・ラマ10世の生地でもあります。

(96)-15rアニ・マチェン山脈とゴロク地方、および チベット三州.jpg


アムド地域の南東部には、アニ・マチェン山脈と黄河の、ゴロク地方(ゴロク・チベット族自治州)があり、ゴロク(Golok)の人々が住んでいます。

直線距離なら数百km東に行くと、そこはもう四川省の世界遺産・九寨溝(きゅうさいこう)です。

(次回に続く)

にほんブログ村 旅行ブログへ